日本屈指のスピリチュアルスポット・高千穂

九州のちょうど真ん中にある宮崎県・高千穂は、日本屈指のスピリチュアルスポットとして知られています。神代(かみよ) の頃、神々が降臨されたという説がある神話と伝説の地なのです。高千穂には神々ゆかりの神社がたくさんありますが、その中でも、足を踏み入れただけで目に見えないパワーがビシビシ感じられるスポットに行ってまいりました!
そのスポットをご案内する前に、神話をひとつご紹介します。今回ご紹介するスポットこそ、その神話の舞台なのです♪

 

「太陽神・天照皇大神(アマテラスオオミカミ)は、弟の荒ぶる神、須佐之男命(スサノオノミコト)の乱暴に怒り、岩戸川断崖の中腹にある洞窟、天岩戸(あまのいわと)に姿を隠しました。太陽神が天岩戸に隠れたのだから大変です。世は闇に包まれ、災いが起こるようになりました。困った八百万(やおよろず)の神々が集まって話し合いをしたのが、天岩戸から少し行ったところにある天安河原(あまのやすがわら)の洞窟の前でした。八百万の神々は相談した結果、天岩戸の前で宴会を開くことにしました。

 

芸達者の天鈿女命(アメノウズメノミコト)が天岩戸の前で賑やかに舞い踊り、八百万の神々はその周りで宴会を始めたのです。外の楽しげな声に興味をもった天照皇大神が天岩戸を少し開いたとき、すかさず手力雄命(タヂカラオノミコト)が天岩戸を開け、世に再び光が戻りました。」

 

緑豊かな天岩戸神社の境内

 

太陽神・天照大御神(アマテラスオオミカミ)

 

境内にある石灯篭のちょうど真ん中から葉っぱがニョキッ!

 

天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)

 

太陽神・アマテラスオオミカミを祀る神社で、社殿の背後を流れる岩戸川断崖の中腹にある洞窟は、弟の荒ぶる神、スサノオノミコトの乱暴に怒り、アマテラスが隠れた天岩戸と言われています。

 

その天岩戸がご神体とされていて、拝観するためには社務所に申し込まないといけません。こんな段取りを踏むところはそうそうないので、天岩戸がどんなものなのか、期待感が高まります♪天岩戸は撮影禁止で、実際に訪れないと観ることはできません。せっかく来たからには、もちろんご神体を拝観したいので申込みました♪

 

同じ時間に申し込んだ方たちと一緒のグループになって、宮司さんの後ろに続いて歩くと、少しずつ厳かな気持ちになってきます。ご神体である天岩戸を拝観する場所まで来たときには、私語は一切なくなっていました。

 

昔は崖の中腹にある洞窟だったようですが、今は周囲の木が生い茂っていて、宮司さんに教えていただかないと、どこが天岩戸なのかまったくわかりません。天岩戸について、宮司さん独特の節まわしで滔々と話されるのを聞いていると、神話の時代は確かにあったのだろうと妙に納得してしまうような不思議な空気がそこには漂っていました。
正直なところ、案内もなくそのあたりを見たとしても、目に入るのは鬱蒼とした木の茂みばかりで、通り過ぎてしまいそうなところでした。神職でさえ足を踏み入れることのできない神域だそうですが、宮司さんの案内で拝観できてよかったと思いました。

 

渓流沿いの歩道を下り、洞窟に近づくごとに体感温度も下がるような気がします

 

仰慕窟(ぎょうぼがいわや)と呼ばれる洞窟には、天安河原宮が鎮座しています

 

おびただしい数の石が積み上げられている天安河原

 

天安河原(あまのやすがわら)

 

天岩戸神社を参拝したら天安河原に行くのはお決まりコース。天岩戸神社の裏参道から歩いて10分程で行くことができます。渓流沿いの歩道は緑に囲まれていて、爽やかなお散歩気分で下っていくと、少しずつ肌寒いような違う空気を感じるようになります。

 

さらに進んでいくと、河原に石が積まれている不思議な光景に出合い、ドキドキしながらもっと奥へ行くと、間口40m、奥行き30mの薄暗い洞窟があります。それが八百万の神々が話し合いのために集まった仰慕窟(ぎょうぼがいわや)なのです。そこは簡単に足を踏み入れてはいけないような気がするほど、外界とは全く異なる空気感が漂っています。

 

その前には、おびただしい数の石が積み重ねられています。石を積み重ねて祈願すると、願い事が叶うのだそうです。薄暗い上に、見渡す限り積まれた石がたくさんあって一瞬ひるんでしまうような怖い光景ですが、せっかく訪れたので、私も美肌茶房読者の皆さんの幸せ祈願のため、石を積み上げてきました!

 

先に積まれている石を倒さないように気をつけながらいい場所を探して、大きさと形を見極めて選んだ石を積み上げようとするものの、これが意外と難しくて5段しか積み上げられませんでした。欲張って積んで、すぐに倒れてもいけませんからね。
川が増水した際には積まれた石は流されてしまうそうですが、その後に訪れる人によって願いの込められた石が、繰り返し積まれていきます。

 

美肌茶房ではこれまで様々なパワースポットを訪れてご紹介してきましたが、訪れたときから去るときまで、ずーっと目に見えない力強いエネルギーを感じたのは今回が初めてでした。それは神々による力なのか、訪れた人たちが積み上げた石が発するエネルギーなのかはわかりませんが、目に見えるものだけがすべてではないことを強く意識させられました。

 

とっておきのパワースポット、機会があれば訪れてみてくださいね♪

 

アクセス

天岩戸神社:宮崎県西臼杵郡高千穂町大字岩戸
高千穂バスセンターより天岩戸神社行きバスで約15分、天岩戸神社前下車
詳しくは下記オフィシャルサイトをご参照ください。
http://www.pmiyazaki.com/takachiho/amenoiwato.htm